趣味の日記

趣味の車の日記

2015/07/17 16:59:17 | 趣味の日記
中古車買取業者でアテンザワゴンの査定をうけたいと考えた時、査定を一社に任せてはいけない理由はそことは違う業者を選んでいたなら車のアテンザワゴンはより高い値段で売ることができていたかもしれないのです。近頃はネットを使うことで複数の業者に査定してもらって一括で見積もり額を出指せてどこが一番高く買ってくれ沿うなのかがわかります。幾らか時間はかかってしまうことになるでしょうが、多数の業者による査定をうけておくことで結局のところは査定額アップになり満足のいく取引が出来るはずです。売りたい車のアテンザワゴンの査定をうけようとする際には、洗車のアテンザワゴンを念入りにし、車のアテンザワゴン内もきれいに掃除し...

2015/06/04 15:58:04 | 趣味の日記
車のインプレッサスポーツの査定は走行した距離が少ない方が査定の額が高くなるのです。走行距離が長ければ長いほど車のインプレッサスポーツの状態が劣化してしまうからです。そうはいっても、走行距離のメーターをいじってしまうとそれは詐欺ですから、走行してしまった分は仕方がありません。次の車のインプレッサスポーツからは、売る時のことまで頭に入れておいて余分な距離を走らないようにした方がいいですね。何かしらの所以により車のインプレッサスポーツ検切れになった車のインプレッサスポーツは査定の対象になるかというとむろん、査定をうけるのに問題はありませんが、ただ、車のインプレッサスポーツ検を切らしている自動車のイン...

2015/01/05 15:12:05 | 趣味の日記
ヴェルファイアの新車を購入するには、一番低いグレードでも大体300万円くらい掛かってしまうことから、ちょっと高級だなと感じてしまうイメージがありながらも値段に似合った機能性と座り心地を持ち合わせていますので、背伸びして購入を決めた時には車の良さを感じ満足度は高いです。また7人乗りで室内の開放的な空間を感じることができるのなら、家族が多いファミリーや大人数での外出が多い人ならば、自分だけではなく他の人も満足に乗ることができますので、その点においてはとても魅力的な車ともいえます。しかし乗り心地や運転する優越感に浸ることができても、値段は安くはないので負担の掛からない程度に購入することができればいい...

2015/01/03 13:05:03 | 趣味の日記
新車エスティマを運転した感想が気になったのでまとめてみました。新車エスティマを運転してみましたが、季節や時間帯関係なく走行性能は非常に高いです。寒冷地に住んでいますが、寒冷地仕様で無いにもかかわらずシステムには不具合も無く非常に良好です。高速道路を走った場合の加速も非常にスムーズです。新車エスティマは、乗り心地に関しても重量があるためソフトな印象です。しかし、初代エスティマに比べればフワフワ感は緩和されたという意見もありました。人によっては、2列目は乗り心地が良いものの、運転席と助手席のホールド力にやや不満が残るという方もいるようでした。エンジンも非常に静かですが、やや走り出しにもっさり感を感...

2014/12/21 14:29:21 | 趣味の日記
カーチスという中古車の販売や買取を行っている会社を知っているという人も多いのではないでしょうか。カーチスのテレビコマーシャルはよく見かけますよね。そんな知名度もそこそこあるカーチスなのですがその実際の所の口コミや評判はどうなのでしょうか。インターネットで簡単に口コミなどを見ることができますので少し調べてみました。実際に利用したことがあるという人の口コミを見てみると結構評判も良いようです。高い金額で買い取ってもらえた、対応が丁寧でよかったなどという声も聞くことができました。なんと7年間連続でお客様満足度ナンバー1というとても輝かしい歴史をもっているだけありますね。素晴らしい対応であるからこその顧...

2014/12/17 11:31:17 | 趣味の日記
新車で購入しますと大体300万円から掛かり少し高級な乗用車かなと感じてしまいますが、中古車なら100万円台からのお値打ちが付いています。7人乗りの乗用車なので、普段から大人数で乗る回数が多い場合には重宝されるかなと感じますが、そうでないと普段から運転に慣れていないとサイズ的にも大きいことから車体の感覚も掴みにくいと思います。実際にヴェルファイアの運転に慣れるまでの間は、カーブをする時のハンドル切り替えのコツが掴みにくく、短時間での運転でしたら体にも負担が掛りませんが、高速道路などの長距離運転にもなりますと疲れてしまうことがあります。ただ後部座席の空間が広々としており足元にも余裕があることから窮...

2014/12/12 20:25:12 | 趣味の日記
新型ヴィッツの値引き相場は大体10万円ぐらいです。車体価格の割に値引き額が大きいのは、ネッツトヨタ店の売り方がうまいからです。新型ヴィッツは、ネッツトヨタ店でキャンペーンを押し出していて、このグレードにこのオプションを付け、うちで下取りすれば10万円値引きするというキャンペーンを展開しています。ただ、この手に簡単に引っ掛かってはいけません。ついつい言われて、いらないオプションをつけてしまうと、相手の思うツボです。希望のグレードとオプションなしでの値引き額をまずは、聞いて確認することです。新型ヴィッツの値引を上手に引きだすには、乗り換えの際、下取りの値段で頑張ればいいのです。ただ、下取りはディー...

2014/12/09 10:55:09 | 趣味の日記
新車エスティマのドレスアップの法の要は、足回りの強化にあります。おすすめのドレスアップは、TEIN スーパーフレックスワゴン・スーパーローダウンに変更することです。重心が下がって、とてもかっこよくなります。下がり方が素晴らしく、純正時の車高から2センチ程度ダウンします。アルミホイールは、Shallen XF-55にドレスアップすると良く、おしゃれ度がアップします。純正の17インチからインチアップします。マフラーはGANADOR PASIONがおすすめで、綺麗なチタンテールで、とてもいい音を出してくれます。エンジン始動時、アイドリング時、走行時と、純正マフラーとそれほど変わらない音量なのですが、...

2014/11/13 15:36:13 | 趣味の日記
ヴェルファイアのドレスアップの要は人によって違うでしょう。ドレスアップは個人のセンスが光るものですからね。ヴェルファイアのドレスアップアイテムは、多く売られているような印象を受けました。ヴェルファイアに乗る方はドレスアップをしたいと思う傾向にあるのでしょうかね。ヘッドライトカバーを変えるだけなら初心者でもできそうです。両面テープで貼るだけでできてしまうそうですし、ヴェルファイア専用のアイテムなのでぴったりフィットして自然です。ラグジュアリーさを増したいなら変えてみるといいと思います。同じようにフォグランプを変えることもできます。こちらもまたラグジュアリー感が出ていいですね。私は初めて知ったので...

2014/11/04 11:04:04 | 趣味の日記
新しく車を購入するとドライブに行きたくて仕方がなくなりますよね。ヴェルファイアはそのどっしりとした安定感のあるボディやワイルドさのあるデザイン、広々としていてリラックスできる室内などの様々な魅力あふれる車なんです。ゆったりと座れる室内もあって大人数で出かけるときにはとっても役に立つこと間違いなしですね。新車でヴェルファイアを購入した場合には大人数で三崎をドライブなんていかがでしょうか。わいわいと楽しくドライブを楽しむことができそうですね。友達同士でも家族で集まってドライブに出かけるのも楽しそうでいいですね。三崎のような海へのドライブは窓をあけて運転していると潮風があたってとても気持ちいいんです...

2014/10/18 13:46:18 | 趣味の日記
新型ヴェルファイアをうまく値引きしてかしこく購入するためにはディーラーとの値下げ交渉が大切なんですよね。安い買い物ではありませんから少しでも値下げして購入することができれば、と思いますよね。でも中には値下げ交渉って苦手だという人も多いことでしょう。では値下げ交渉のためにはどのようなポイントが必要となってくるのでしょうか。まずは値下げ交渉のために相見積をとってくることが大切です。新型ヴェルファイアの販売を行っている複数のディーラーからどれだけ値下げができるかの見積もりをとります。この時下取りの車があるパターンとないパターンの両方をとっておくとよいでしょう。下取りがある場合には値下げが大きくても下...